不動産を売るなら「安心」と「信頼」の全国ネットワークハウスドゥ!宇部店へ ハウスドゥ!宇部店ならあなたにぴったりの売却方法をご提案!
田村ビルズホームページ 
LFB新築住宅(株式会社田村ビルズ)
LFB再生住宅(株式会社田村ビルズ)
LFB賃貸(株式会社田村ビルズ)

スタッフ紹介Staff

スタッフ紹介をもっと見る

更新情報Info

2024-05-21

生活保護を受給するには不動産売却は必要?住み続ける方法も解説...の画像

生活保護を受給するには不動産売却は必要?住み続ける方法も解説...

この記事のハイライト ●生活保護を受給するためには「収入」「資産活用」「能力活用」の要件を満たす必要がある●居住中のマイホームや資産価値が低い不動産の場合は保有しながら生活保護を...

宇部市の不動産売却のことなら、ハウスドゥ宇部店にご相談ください♪

2024-04-30

リースバック契約とは?自主退去と強制退去についても解説の画像

リースバック契約とは?自主退去と強制退去についても解説

この記事のハイライト ●リースバックの契約方法には「普通借家契約」と「定期借家契約」の2種類がある●リースバックでは賃貸借契約の途中であっても自主退去することは可能●リースバック...

宇部市の不動産売却のことなら、ハウスドゥ宇部店にご相談ください♪

2024-03-26

収益物件における売却時の査定方法とは?影響するポイントや注意...の画像

収益物件における売却時の査定方法とは?影響するポイントや注意...

この記事のハイライト ●収益物件の査定方法にはいくつかの種類がある●入居率や日当たりなどさまざまなポイントが査定に影響する●資産価値が下がる前に売ることや個人で査定額を算出するの...

宇部市の不動産売却のことなら、ハウスドゥ宇部店にご相談ください♪

2024-02-27

任意売却に税金はかかる?譲渡所得税や税金を滞納している場合に...の画像

任意売却に税金はかかる?譲渡所得税や税金を滞納している場合に...

この記事のハイライト ●任意売却の場合も印紙税や登録免許税などの税金がかかる●3,000万円の特別控除や強制換価等による特例により譲渡所得税がかからないケースもある●税金を滞納し...

宇部市の不動産売却のことなら、ハウスドゥ宇部店にご相談ください♪

2024-01-30

自宅の査定時にあると良い書類とは?シーン別に解説の画像

自宅の査定時にあると良い書類とは?シーン別に解説

この記事のハイライト ●購入時の必要書類として契約書・重要事項説明書や購入時に売主から受け取ったパンフレットなどが挙げられる●住宅ローン関連では抵当権の抹消に関する書類や売却計画...

宇部市の不動産売却のことなら、ハウスドゥ宇部店にご相談ください♪

更新情報をもっと見る

まずはご相談ください!

0120-968-799

営業時間
9:30~18:00
定休日
第2・4・5火曜日 毎週水曜日
いつでもどこでもLINEで!かんたんお問い合わせ!

売却の流れFlow

  1. 01
    売却の相談
  2. 02
    物件調査・価格査定
  3. 03
    売却依頼・
    媒介契約の締結
  4. 04
    売却活動と現状報告
  5. 05
    売買契約
  6. 06
    残代金の授受・
    物件引渡し

売却に関するよくある質問Q&A

  • Q1 売却予定の物件の鍵はお渡ししておく必要がありますか?

    弊社で鍵をお預かりして、お問い合わせがあった際に持ち出しが可能でしたら、よりスムーズなご案内が可能です。まだ売却予定物件に貴重品がある場合で鍵のお渡しが難しい場合は、ご案内の時にご同席いただくなどで対応していただくこともできます。

  • Q2 まだ居住中ですが、売却を進めても大丈夫ですか?

    大丈夫です。実際に多くのお客様が住んでいる状況で売却を進められています。もし、居住中のまま募集を開始して内覧ご希望のお客様がいらっしゃった場合は、室内を拝見させていただくことになります。

  • Q3 同時に複数の不動産会社に声をかけても大丈夫ですか?

    もちろん大丈夫です。大きな金額での売却になるため、色々な専門家のお話を聞いてからご検討いただいた方が良いと考えています。このときご注意いただきたいのが、媒介契約として「専任媒介」「専属専任媒介契約」を複数の不動産会社と契約してしまうと契約違反となります。ご相談だけなら多くの専門家のアドバイスを聞いてみるといいと思います。

  • Q4 売却活動はどんなことをやってくれるんですか?

    弊社は自社ホームページや多数のポータルサイト(ホームズ、SUUMO、アットホーム)はもちろん、新聞折込や地域情報誌への掲載、大型看板の設置やCM、ポスティングなど、あらゆる方向からの集客活動をいたします。

まずはご相談ください!

0120-968-799

営業時間
9:30~18:00
定休日
第2・4・5火曜日 毎週水曜日

買取と仲介の違いDifference

  • 1 物件を買う人(買主)が異なる

    仲介の場合は買主は主に個人となりますが、買取の場合は買主は不動産会社となります。
    買主である不動産会社は、不動産の建設やリノベーションなどで付加価値を付けて再度販売をおこなう目的で、物件(土地・マンション等)を購入します。

  • 2 売却スピードが異なる

    仲介の場合は、買主は個人であるため、購入希望者を探さなければなりません。
    また、仲介では買主を探す期間を考慮した時期(通常3ヵ月程度)に契約へ至ることを想定した査定価格をご提案しますが、
    買主である個人の動向、不動産の立地などの条件や状態(破損、汚損など)によっては、3ヶ月以上の期間を要することは決して珍しいことではなく、長い場合で1年以上経過することもあります。

    購入希望者が見つかった場合でも、契約を進めるためには、
    買主との契約条件の認識のすりあわせや引渡し期限などの諸条件の調整が必要となるため、売主のご意向だけでは契約を進めることが難しいのが現状です。
    加えて、契約を締結した後も最終的に売却手続きが完了するまでは、通常2~3ヵ月必要となります。
    そのため「仲介」の場合は、不動産を現金化できるまで、一定の売却手続期間が必要となるのです。

    一方で、買取の場合は、不動産会社が買主となるため購入希望者を探す必要はありません。
    なので、仲介の場合で必要とされる購入希望者を探す期間が発生しないことに加えて、不動産会社が直接売主と調整を行うので売主のご意向に沿った期間で売却手続きが完了できます。

  • 3 売却価格が異なる

    仲介の場合、不動産会社は広告活動を行なって幅広く購入希望者を探すことから、市場の相場価格で契約に至る可能性が高いといえます。
    一方、買取の場合は、購入希望者を探す期間が発生せず、売主のご意向に沿ったスケジュールで契約を進めることができる反面、
    そのリスクを不動産会社が請け負うため、仲介の場合と比較すると売却価格が低くなる傾向がありますが、不動産の条件・状況によっては、市場の相場価格と同等の価格で成約に至るケースもあります。

  • 4 契約不適合責任(瑕疵担保責任)を請け負う人が異なる

    契約不適合責任とは、契約書とは異なる不具合が不動産にあった場合、売主が買主に対して負う責任のことです。
    例えば、雨漏りや設備の故障が見つかった場合に、買主から損害賠償請求を受ける可能性があります。
    2020年4月1日の民法改正によって、不動産を売却する際の責任が「瑕疵担保責任」から「契約不適合責任」へと変更になりました。
    仲介の場合は、契約不適合責任が売主に発生する一方で、買取の場合は免除される条件の契約が一般的です。

買取に関するよくある質問Q&A

  • Q1 まだ居住中で家具がありますが査定はしていただけますか?

    可能です。多くの方が、ご入居中のままの査定をされていらっしゃいます。家具や家電で見えない部分に関しては、分かる範囲で結構ですので自己申告をお願いいたします。

  • Q2 買取制度ってどんなものなんですか?

    簡単に申し上げると、不動産業者が買主となってお客様の不動産を買い受けることを指します。この場合のメリットとして、一般のお客様への物件ご案内がないため、早く売却して現金化することができます。逆に、仲介て買主様をお探しするよりも不動産のご売却価格が低くなる点がデメリットとして挙げられます。

  • Q3 知らなかった不具合があった場合はどうなりますか?

    不動産会社が買取をするメリットとして、売却後不具合について、売主様が契約不適合責任を問われることがないため、お引き渡し後のトラブルになる可能性が低いことが挙げられます。

  • Q4 売却後は確定申告が必要ですか?

    はい、必要です。売却が完了した年の翌年の3月15日までに確定申告をする必要があります。また、売却時に不動産の譲渡所得とみなされた場合には、税金が課されますので確認が必要です。お近くの税務署にご相談ください。

ブログ Blog

ブログをもっと見る

まずはご相談ください!

0120-968-799

営業時間
9:30~18:00
定休日
第2・4・5火曜日 毎週水曜日

お客様の声Customer

お客様の声をもっと見る

代表挨拶Message

代表者画像

TOPでも、BIGでもない。目指すは、GREAT COMPANY。田村ビルズグループが目指すグレートカンパニー像は、持続的な成長を可能とする高い「収益性」、人として、またビジネスパーソンとしての成長を促す「教育性」、すべてのステークホルダーに「よかれかし」とする「社会性」を兼ね備えた企業をグレートカンパニーと呼んでいます。 社是「心を高める、経営を伸ばす」経営理念「ともに豊かに。全従業員の物心両面の幸福を追求するとともに、地域・業界の進歩発展に貢献する」 社是とは会社が是とすること、つまり会社として正しいとする価値観・考え方のことです。その社是を私たちは「仕事を通して人として心を高めながら、ビジネスパーソンとしても成長することで会社を成長させること」と定めました。また企業の存在理由でもある経営理念には、「ともに豊かに」から始まる言葉に思いを込めました。 すべてのステークホルダーに『よかれかし』 社員には『この会社に入ってよかった』、お客様には『この会社に頼んでよかった』『この会社から買ってよかった』、取引先様には『この会社と取引してよかった』、地域の方には『この会社があってよかった』と思ってもらえる様な、そんな会社にしていきたいと考えています。

弊社についてCompany

ハウスドゥ!宇部店は、物件情報を100%に開示し、お問い合わせに対し、より早く情報をお届けすることによって納得して売り・買いできる透明性と流動性の高い「情報システム」を築いていくというモットーと共に、日々物件情報をご提案して参ります。 また、宇部市の物件情報を豊富に取り揃え、お客様にどこよりも早く、どこよりも新しい情報をご提案し、ご一緒に納得のいくお家探しをさせて頂きたいと考えております。お気軽にご相談下さい。 皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

株式会社田村ビルズ 宇部店の画像

会社名
株式会社田村ビルズ 宇部店
所在地
山口県宇部市東藤曲1丁目6-15 
電話番号
0836-39-7377
営業時間
9:30~18:00
定休日
第2・4・5火曜日 毎週水曜日

会社概要ページへ

売却査定

お問い合わせ